読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

プレゼントに悩む人。

お題「プレゼント」 お題スロット2回目です。プレゼントというと、誕生日プレゼントだったり、クリスマスプレゼントだったり、お祝いごとにしますよね。私は優柔不断というか、その人がもらってうれしいもの、または邪魔にならないものを考えるのに少なくと…

「悪魔」と呼ばれるビール

お題「好きなビール」 お題スロットからたまたま引き当てたのがちょっと前に興味を持っていたものなので、書こう。 ビールというと世界各国に様々なビールがある。その中でも私が飲んだ最もおいしいビールは「デュベル」である。 www.belgianbeer.co.jp ベル…

何を力に変えるか。

人は行動するために、エネルギーが必要です。エネルギーというと栄養と捉えられるかもしれませんが、この場合のエネルギーはいわゆる「きっかけ」の事です。このきっかけに気づけるかどうかは大きいと思います。 最近私の身近で不幸がありました。同級生の死…

えんとつ町のプペル~炎上?~

キングコングの西野亮廣さんが作品、「えんとつ町のプペル」。内容も絵も子供心をくすぐるような、良い作品でした。私はキングコングさんの芸を見たことがないので、詳しくはありません。名前を聞いたのも巷で炎上が話題になってから、あ~、と思ったくらい…

実用性という呪い。

私は昔から「役に立つことを勉強しなさい。」と言われ続けてきました。役に立つことというと、社会に貢献するようなある種の「常識」と言われるものでしょう。それを学ぶことは当然ですし、それを学ぶことによって、将来安定したものになるのでしょう。 もう…

私が映画好きな理由。

皆さん、映画は好きですか。私は映画が大好きです。どのジャンル(恋愛以外)も同じくらい好きです。基本的に世界に没頭したい人間なので前情報はできるだけ仕入れずにその時々の感情に任せて映画を見ています。 皆さんは映画のどの部分に魅力を感じますか?…

スノーデン

今回も映画レビューです。 主演ジョセフ・ゴードン=レヴィットのこの作品。タイトルの通り、アメリカ国家の最重要機密を流出させた人物である、エドワード・スノーデンについてのノンフィクション本が原作となった作品です。一時期日本のニュースでも取り上…

映画レビュー ~ブルゴーニュで会いましょう~

評価としては佳作、といったところ。内容、映像ともに良作レベルだったが、如何せん締めのカットが本来伝えたかったものからずれてしまった感じ。内容は以下の通り。 bourgogne-movie.com 映像は実際のブルゴーニュ地方の映像が中心で、美しい農園が随所に見…

文系脳。理系脳。

さて、今回何を書こうかと思いましたが、今回は文系脳、理系脳について書いてみようと思う。シャワー浴びてるときに思いついたのであくまで参考としてご覧ください。 文系脳、理系脳の最大の違いは何だと思いますか?私は興味の問題だと思う。何に興味を持つ…

始まりの一歩。

今回は以前書こうと思った、私の夢について書きます。 私は「感情」そして「音」が好きだと書きました。これ以外にも私は「言葉」そして「映画」が好きです。映画だけやけに具体的だと思った方もいるでしょう。これについては後程触れます。 さて随分急に話…

幽霊よりも人が怖い。

2本連続で投稿します。 今回も映画レビューをします。今回見た映画は「Don`t Breathe」です。話題にもなっている映画なのでご存知の方も多いと思います。あらすじとしては、ある若い3人組がお金に困り、強盗をする。今回狙う家は退役軍人だが盲目だから楽な…

高田世界館とこの世界の片隅に。

昨日の続きを書きます。 高田世界館は珍しい2階席がある映画館です。普段人の頭が前にあるのを嫌って、大体前方に席を陣取るのですが、今回は105年の歴史を感じながら映画を見たい、と思っていたので敢えて2階席の斜めから見るような格好で映画を見ました。 …

日本最古の映画館を訪ねて。

皆さん、「高田世界館」という映画館を知っていますか。日本で最も古い映画館であり、現在も映画を上映している105年の歴史を持つ建物です。と、偉そうに言いましたが、私がこの映画館を知ったのは今日の事です。 きっかけは、夜寝る前に少しテレビでも見よ…

田舎っぺとして。

思ったことはすぐに書こうと思う。 私は現在雪が多く降る場所に住んでいる。雪になじみのない方にとって、雪とは幻想的なものであり、きれいなものだろう。雪といえばスキー、スノボ、雪だるま。そんなところなのかもしれない。しかし豪雪地帯に住む者にとっ…

心地よい不快感

今回は前回の続きを書こうと思ったが、とんでもなく書きたいことが出来たのでその本能に従おうと思う。 つい数時間前に「傷物語 冷血篇」を見てきた。こんかいはそれについて感じたことを書こうと思う。非常に興奮しているため支離滅裂な日本語になっている…

自分の中の気づきについて。

引き続きご覧いただきありがとうございます。前回自分自身の事を書きましたが、今回は前回からの続きとなっています。言葉への思いに気づいたのは今からほんの1か月ほど前です。前回記したように私はある資格を取れる学校に行っているのですが、大きな試験で…

私自身について。

見てくださってありがとうございます。最初に興味ないとは思いますが大まかに私がどんな道を歩んできたかを書きたいと思います。現在私はとある資格取得のためだけのような大学に通っています。元々何かに強く打ち込んでいたというわけでなく、兄がやってい…

まず始めに。

初めてご覧くださった方、ありがとうございます。泳ぐゴリラと申します。名前の由来に関しては 、海が好きだった、ぱっと思いついた動物がゴリラだったからです。私がブログをやろう、と思った理由は自分の考え方や思い、今後の事をどうしても言語化したかっ…